0

ドイツで中古車探し Part2

ドイツ, 日常生活,

ドイツで中古車探し Part1の続きです。前回、Honda Jazz(フィット) Trendを見た時に、内装がとっても安っぽく感じたので、ワンランク上げてComfortも探す事にしました。新車で買うとTrendとComfortは2,000ユーロほど(約260,000円)違いますが、3年落ちの中古だとその半分の1,000ユーロ差が相場のようです。

丁度気になったTrendとComfortが30km離れた町にあったので両車を見に出かけて来ました。でもその片方の町までは家からは300kmです。本当は200km以内と決めていたのですが、2台見られるなら良いかなと言う事で妥協しました。走行距離は両車共30,000km以内で冬タイヤ付き、値段の差は交渉した事もあり、Trend(実際は安い方)が100ユーロ高い値段でした。そしてTrendはシルバーで、Comfortが赤です。

Trendの持ち主は、契約を交わしたら持ち主のナンバープレートでそのまま乗って帰り、私達の住んでいる町で名義変更をすれば良いと言う事になっていました。

Comfortの方は、私達が持って行く仮ナンバー(Kurzzeitkennzeichen)で帰ると言う事になっていました。ところが、当日になってComfortの持ち主から電話があって、彼女が車を登録抹消してからでないと、何かがあった時に問題になるかもしれないので今日車を渡す訳には行かないと。この電話は朝8時半に携帯にあったのですが気づかず、着信に気づいたのが既にその町に着いた時。300km走ってきたのに、そんな…。とにかくComfortを見に行く事に。

電話で話した時にルーフの傷のせい(立体駐車場で擦ったとか)で、なかなか売れないと言う事でかなり値引きをしてくれていました。2009年式で走行距離30,000kmだと、相場から1000ユーロ安です。内装はやはりTrendより良く、ステレオの部品や座席などワンランク上でした。ドアにも何箇所が傷があったのですが、あまり気にならない程度。ルーフの擦った跡も、大したことなく、また、私は背が低いと言う事もあって何かの上に乗らないとルーフが見えないんです。どちらにしても、私は今の車を2回も駐車でぶつけている常習犯なので、反対に傷がない車だと怖くて乗れないかも…。見た目は私達には問題がなかったので、試乗(カレが運転)をさせてもらったのですが、Jazz(フィット)の乗り心地でネットで検索した通りの、「足回りの固さ(好みの問題)」「ボンネットが見えなく先端がどこにあるかわかりにくい」「時速120km以上出すとうるさい」と言う感じでした。これらの点は既知だった為、問題なしです。途中、スーパーの大きな駐車場に入り、ハンドルを何度か切っていたのですが、小回りが効くとカレは言っていました。何と言ってもフィットの良さは、186cmあるカレでも狭さを感じない点です。後部座席も広く、また席(ウルトラシート)を1つずつきれいにフラットに倒せる事ができるので、トランクがかなり広くなります。室内空間は最高です。

次の車、Trendを見に行く約束があったので、次の町の行き方をComfortの持ち主に聞いた所、彼女もわからなかったのですが、ナビを持っていないのなら、今付いている携帯ナビをそのまま付けておきますよ!と。…と言うのも、今日私達が買いたいと決めても、彼女が車の登録抹消をする時間がない為、後日また300km走って来なければいけないので、そのお詫びと言う事らしいです。

彼女は最近、訴訟で勝った為、まとまったお金が入り、本当はそのお金で新しいキッチンを買おうとしていたそうです。ところが、彼女の彼が車の修理にVWの業者へ行った時、展示されている電動パノラマスライディングルーフが付いているPoloを見て彼女は一目惚れ。その為キッチンを諦めてPoloを買う事に決めたそうです。そのPoloにはナビが内蔵されているので、携帯ナビはいらないのでお詫びのプレゼントと言う事です。

中古車を売る理由を聞くのも中古車を買う際のチェックリストにあるのですが、このような理由なら納得です。もし、キッチンを買っていたら、Jazz(フィット)を売らずにそのまま乗っていたと言う事です。

かなりComfortに私の心は傾いていたのですが、もう1台のTrendを予定通りに見に行きました。こちらの車は傷がなく手入れも凄く行き届いていて見た感じ、新品同様。Comfortの持ち主は、あまり車の中とかきれいにしていませんでした。でも、ワンランク下の車なので、やっぱり内装が安っぽいです。それにしても、いくらワンランク下だからって、この内装ってどうなんだろう…。Trendを見に行く前にComfortを見に行ってから行くと言ったら、急遽値段を下げてきたのですが、やっぱり見た目が私は気に入りませんでした。でもとにかくカレは試乗をしてみたいと言う事で、少し町を走る事に。ところが、すぐに、なんだか前後に車が揺れる感じで。クリープ現象と言うんですね、これ。ちなみにマニュアル車ですが。持ち主に尋ねると、あぁこれは道が悪いから…と。しばらく走ってみましたが、なんだか前後の揺れが凄く気になって酔いそうになってしまいました。先に乗ったComfortはそんな事がなかったんですよね。この車を選ぶメリットは傷がないと言う点。そして、そのまま乗って帰っても良いと言う事。でも、私はシルバーなら赤の方が良いし、ワンランク上の方が見た目も好きだし、シートも快適、エンジンも1.4L(trendは1.2L)なので断然Comfort。カレは最初は悩んでいたようですが、試乗した感じに違和感を感じたのでTrendはお断りをする事に。

もし車が決まったら、今乗っているFiestaを近くの業者で処分をしてもらって、帰りは新しい車で帰る予定にしていましたが、今回もFiestaで帰る事に…。

次の日にComfortの持ち主に電話をして車の登録抹消をしておいてくれるように頼みました。そして後日、車を買いにまた出かけてきました。最後にもう1度、車のチェックを念入りにし問題がなかったので契約を交わし無事購入!車も洗車して車内も掃除機をかけてくれたらしく、とても綺麗でしたぁ♪

車を買ったら、Fiestaをすぐに処分する予定でしたが、Fiestaは処分せずに、帰りはカレがJazz(フィット)を運転、私がFiestaを運転をすると言う事に。1ヶ月間Fiestaをキープして、思いっきり乗って運転の練習を!と言う事になったのです。良い機会かなぁとも思ったのですが、長距離を一人で運転した事がなかったので、かな〜り心配でした。最初はカレの後ろについて走っていたのですが、彼も気を使っているようで、テンポがゆっくりめ。道もわかっていたので、走り始めてすぐ国道で私がカレを追い越し、高速も乗り、トラックも追い越し、私のテンポで走り、無事に300km走って帰って来ました。

車を運転した回数は少ないかもしれませんが、10年近く免許を持っているのも伊達ではなかったかな。でも高速が比較的空いていたのと、町中はほとんど走らなかったのと、そして左折(日本でだったら右折)が一度もなかったので、運転が楽だったのかもしれません。これからの課題は町中の運転と左折と駐車かな。

車を無事購入した後は、車の登録となりますが、一悶着あり実はまだ登録できていません。この話はまた後日にでも…。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ランキング参加中です。クリックお願いします!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>