4

工事完了!

ブログ

最近、外国からのわけのわからない(H関係とか、変な商品のサイトだと思う)トラックバックやコメントが多くて困っていました。自動に迷惑トラックバックフォルダや迷惑コメントフォルダに入るので良いけれど、それでもサーバーの負担になるのは避けられないので、CAPTCHAと言う便利な技術を使用する事にしました。

私が今回参考にさせていただいたサイトさんのリンクを貼っておきます。
小粋空間さんのSCode プラグインでコメントスパムを制限する
Project MultiBurstさんの「CAPTCHA」によるトラックバックスパム対策(最終手段)

私はvalue domainのドメインでxreaのサーバーを使用しているのですが、この対策に必要な環境は全て揃っていたので結構楽にできた方だと思います。ただ、途中ディレクトリパスなどを間違えて悪戦苦闘しましたが勉強になりました。xrea使用でお困りの方、気楽に相談してくださいね~!

追記:MTも最新版にアップグレードしました。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ランキング参加中です。クリックお願いします!

4件のコメントありがとうございます♪

  1. yokoohyes!返信

    ふー難しいですね。
    お元気ですか?
    私は相変わらずです。
    でも、なんとか、やってます。
    コンピューター大変です。。。いまだに・・
    少しは進歩したかな・・
    また会いたいです。

  2. julia返信

    偉いな~マフちゃん!さすが!
    確かに迷惑なTBとかには嫌気がさすよね
    私のブログは暇だから、あまり無いから
    そこまでする必要は今のところないけど
    リンク参考にさせてもらいます

  3. mafmaf返信

    よう子ちゃん、こんにちは。
    忙しいけど元気だよ~!
    現役で踊っているよう子ちゃんは
    コンピューターが苦手でも大丈夫だよ。
    それではワークショップ頑張ってね~!
    juliaちゃん、偉くないよ全然。
    好きじゃないと出来ない事だよね、こう言う面倒臭い事って。(笑)
    学校のテストの勉強しなければいけないのに、全ての投稿をhtmlからphpに変えて昨日は一日が過ぎてしまいました…。(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>