0

カーテンの裾上げと端切れでクッションカバー

DIY, 日常生活 , ,

カーテンの裾上げ

引越ししてすぐにカーテンを買って取り付けはしたのですが、大岡越前の裾のようにズルズルの状態でした。そして引越ししてきて1ヶ月以上経った今、やっとの事で裾上げ完成!嬉しい事に居間の窓が大きいので明るいのですが、その分カーテンを縫うのが大変でした。厚手のカーテンはIKEAで既製の物(ANITA)を買った為、長さのみ調節して切った部分の処理をミシンで直線縫いをするだけで完了でした。ただ薄手のカーテンで悪戦苦闘…。

薄手のカーテンはなかなか気に入った物がみつからず、生地屋さんでジョゼットの物を購入。ジョゼットは薄い為、家のミシンでは縫う事ができず布端の処理を手縫いで行う事に…。幅が結構あるので、縫うのがエンドレス…。そして途中休み休みで縫っていたので時間がかな〜り掛かりました。布端の処理後は、ギャザーテープです。この部分は厚さがある程度できたのでミシンで縫う事が可能になり、スイスイっと縫って完成♪ ただカレ曰く、ギャザーテープの位置が少し下過ぎるとか…。カーテンレールが微妙に見えちゃってるんですよ。でも当分、縫い直す気ありません。(笑)

手作りクッションカバー

新居の天井は高くないので、長さを調節するとカーテンの端切れがかなりありました。そこでクッションカバーを作る事に。超簡単! クッションカバーの作り方を参考して作ったら、あっという間に完成!3つのカーテンから3つ分のお揃いのクッションカバーができました♪

少しずつ色々と完成していっていますが、まだ裸電球の所もあるし、寝室、仕事部屋のカーテンも簡易設置のままだったり、キッチンも完全には完成していないし、まだまだですね〜。今回は前回の家と違って長く住めそうなので、ゆっくりと少しずつやって行きます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ランキング参加中です。クリックお願いします!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>