0

アムラとシカカイで手作り自然シャンプー

美容

Khadiのアムラとシカカイ

前回の記事に書いた、アムラとシカカイパウダーが到着しました〜。おまけに試供品のサンダルウッド(白檀)の石鹸付きでした。石鹸ってあまり使わないけど嬉しいです♪ 今回はamazon経由で買ったのですが、Khadiのオンラインショップの宣伝と一緒にキャンペンコードも入っていました〜!Amazon経由ではなく、Khadiのオンラインショップで、直接買う時に使える5ユーロ分のキャンペーンコードです。今度はKhadiで直接買おうかな。初めて買う場合は、amazonで買って、5ユーロのキャンペーンコードをもらってKhadiで買うのがお得かもしれません。

まだ次の買い物をする予定がないのですがKhadiに登録してみると、5ユーロ以上の物を注文すると、アムラシャンプーがプレゼントとしてついてくる夏のキャンペーンを実施してるのを発見!(2013年5月26日の情報です)前回の記事にKhadiのアムラシャンプーには防腐剤のパラベンが入っていると書いた件ですが、Khadiの昔からある製品にはパラベンが入っていて最近の製品にはパラベンが入っていないようです。パラベンが入っている製品を未だに売っているのは、お客さんからのリクエストが多いからだとか。夏のキャンペーンでもらえるアムラシャンプーは防腐剤など一切入っていないドイツのオーガニックコスメガイドラインのBDIH認定の物なので安心。ヘナか何かを注文してシャンプーもらおうかなぁ…。

さて話が少し逸れましたが今回買ったアムラとシシカイパウダー、とってもかわいい缶に入っています!中身はビニール袋に入っているので次回からは中身だけ購入できればエコなのだけれど、Khadiでは詰替え用はないようです。残念。缶は使い終わったらドライハーブを入れようかな。

手作りシャンプーの作り方はネットで色々と調べたのですが、色々と方法があるようです。

  • かなり薄めて乾いた髪に使う vs ペースト状にして湿った髪に使う
  • お湯で混ぜて作って体温くらいまでに下がったら使う vs 一晩寝かせて使う
  • 水 vs お湯

Khadiの本家のサイトでさえ、英語ドイツ語の訳でシャンプーの作り方が若干違います。英語とドイツ語で共通している部分は熱湯でペースト状の物を作る点です。

blend

アムラはビタミンCがレモンの10倍も入っているのですが、熱に強いので水ではなく熱湯を使って問題がないようなので、今回は熱湯でペーストを朝作って、夜使う事に決定。ヘッドスパに行くと頭皮はきれいだと言われるので洗浄効果より髪にハリとコシをつけたいので気持ちアムラを多めに配合しました。ペースト状に混ぜる時に使ったスプーンに付いた物でパッチテストしてみましたが問題無さそうです。

paste

さて、夜になったらいよいよアムラ、シシカイペーストデビューです。湯船に浸かって髪の毛を少し湿らせてからペーストを頭皮に塗ってマッサージ。そして髪の毛にもまんべんなくつけました。甘い梅干しっぽい匂いがします。良い匂いとは言えないけれど匂いフェチではない私には問題無しです。湯船に十分浸かった後、お風呂の中で寝そべって髪の毛を洗い流し(日本の湯船ではできないですね…)そしてお風呂のお湯を抜いて、シャワーで髪の毛をきちんとすすぎ終了~。洗いたてはギスギス(ゴワゴワ)すると聞いていたのですがそんな事もなく、あまり普段と変わらない感じ?リンスを使わなくても髪の毛は普段からサラサラ系だからか、違いが分からない…。(汗)抜け毛が減ったりする効果はすぐには出ないと思うのでしばらくこれで試してみるつもりです。

次の日、手の平で頭を触ってみると頭皮を感じるまでに少しだけ距離があるかも?って思いました。ボリュームがちょっと出たって事かな?でも気のせいかもしれません。(笑)また、何か変化があったらブログにUPします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ランキング参加中です。クリックお願いします!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>