| ドイツ料理野草(ハーブ) | 0

野生のハーブ ラムソン | Bärlauch

Bärlauch

昨日はイースターフライデーでドイツでは祭日でした。お天気も良かったので、野生のハーブ、ラムソン(Bärlauch)を摘みにドライブしに行こうと友達に誘われたのですが、仕事が入っていた為、断念。私は日本のお客さんとの仕事が多い為、日本が祭日ではないと休みを取らない場合もあり、昨日も残念ながらそうでした。往復だけでも(100km以上)結構な時間が掛かってしまうので、考えた末、泣く泣く断念。家のカレは同僚とサイクリングしに行く予定だったので、友達が私達の分も摘んで来てくれる事になりました。エコバックに軽く1袋くらいお願いしたら、摘んで来てくれた量は半端なくいっぱい!友達の子供達も一緒になって、沢山摘んで来てくれたそうです。ありがと〜♪

今日の午前中はラムソンを洗って、少しずつ束ねて吊るして、と1時間ほどの内職作業。大変な作業はこれで終了しました。後は完全に乾燥させてドライハーブにしたり、ペストにしたり、醤油漬けにしたりする予定です。

ラムソンは森のニンニクとも言われているように、香りはニンニクに似ています。ビタミン豊富で身体にも良いし、美味しいのだけれど、食べるとやっぱり臭うのがネック。次の日の予定を考えて食卓に登場させないと〜。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスは必須項目ではありません。また入力しても公開されません。